お買い上げ金額の3%ポイントがつきます!

水溶性ケイ素umoとは

ケイ素による酸化実験

ケイ素による抗酸化作用の実験をしてみました。
身体のサビつき、防げたら防ぎたいですよね。

実験に使ったのは、水道水と鉄製の釘と、トリプルディーです。


まずは、こちらの写真をご覧ください。

サビつき実験

左が水道水だけのボトルに釘を入れたもの。
右が水道水に水溶性ケイ素を注いだものに、釘を入れました。
実験開始から1週間たったところです。


水道水だけの方は、うっすらサビつきが始まっているのが
わかります。



続いて4カ月経過したときの写真です。

サビつき

右側の水溶性ケイ素を入れた方は、全く変化がありません。


アメリカ軍の兵士は水質保全のためにケイ素を水筒に入れて
いるそうです。


ケイ素は水筒の水の殺菌や身体に害のない状態で保存する
方法の開発がきっかけで始まったともいわれています。

このように、ケイ素は品質が安定している点でも安心して
ご利用いただけるものだと思います。

ケイ素による油の乳化実験

水と油は混じり合わずに分離しますが、
そこに水溶性ケイ素を入れるとどうなるかの実験です。

アブラマネジメントというCMがありますが
ダイエットには脂大敵ですね。


実験で使ったのは、使ったのは、
水道水と、ごま油と、トリプルディーです。


まずは、この写真です。
コップに水道水を入れた中に、油を注ぎ入れました。
すぐに分離して水とアブラは混じり合っていません。

水と油


次に先ほどのコップに、水溶性ケイ素を注ぎ入れました。
油が溶け始めたのが解ります。

水と油



そして、油は乳化して水と混ざり合いました。

水と油


水溶性ケイ素umoとは

水溶性ケイ素umoトリプルディーの原料メーカーである
APAコーポレーションは、水溶性珪素umoの各大学との
共同研究をはじめ、
日本珪素医科学学会や日本珪素医療研究会などでも
日々研究が進められています。


また、平成28年3月には日本赤十字社より「銀色有功章」
を授与されるなど、幅広い社会貢献を行っている会社です。


水溶性ケイ素umoは、特殊な抽出法によって抽出された
アモルファス(非結晶)水溶性珪素です。

抽出方法は、純度99.9%の水晶石を2000℃で燃焼
させ、溶解窯でそれを溶解させた溶液です。


今までは野菜など食物からしか摂ることができなかった
珪素を人工的に完全に水に溶解するケイ素を作ることに
成功したのです。


水溶性ケイ素umoトリプルディーは、この原料を用いて
作られています。その証明が以下のOEM証明書です。

水溶性ケイ素umo OEM証明書

そして、この水溶性ケイ素umoは、販売開始から既に12年以上
たっており、年間100万本の販売実績がある(2015年5月)
水溶性珪素の代表的なブランドです。

類似品にご注意ください

現在、ネットショップに限らず、たくさんの水溶性ケイ素製品が販売されています。

その中でも、もちろん、正しく含有量などが表示されている製品もあると思いますが、残念ながら含有量を偽って表示している製品があることも事実です。


日本珪素医科学研究会では、水溶性ケイ素umoの類似品についても調査しており、同サイトで公表しています。同サイトでは、
『現在使用している商品が株式会社APAコーポレーションの原料を使ったものであれば「OEM証明書」が発行されているので販売会社にお問合わせ下さい。』
との記載もあります。


類似商品の珪素含有量分析結果についても調査されており、『珪素含有量が商品に記載されている数値より低い物が多くあるのでご注意ください。』との記載があります。

こちら


その点、トリプルディーは、株式会社APAコーポレーションより『OEM証明書』が発行されています。ご安心ください。

水溶性ケイ素umo OEM証明書


食事からだけでは十分に補給することのできないケイ素を摂取するには、しっかりと体内に吸収される水溶性ケイ素がおすすめです。水溶性ケイ素umoトリプルディーが、あなたのお手伝いをしてくれます。

研究機関でも使用されている水溶性ケイ素umo

ケイ素の研究を行っている機関がいくつかあります。

日本珪素医科学学会、日本珪素医療研究会の研究で使用されているのは、
水溶性ケイ素umoです。
これは、同学会、同研究会のサイトでもはっきりと明記されています。


日本珪素医科学学会ホームページ

日本珪素医療研究会ホームページ


日本珪素医科学学会は、珪素に係わる全ての素材に対して、医学、科学的な分野での効果、効能や臨床的な分析のみならず、広く工業分野、環境、農林畜水産分野など様々な分野の学識経験者(医師、博士号、修士号、及びそれらに準ずる能力を有する方)を研究者とし、各分野の協力企業様のご参加により、科学研究のロマンと生活の質の向上(知と実用)を追及する事で想像を超越するような革新的な成果を通じて、人類の知恵の向上と企業の繁栄に寄与する事を目的としています。


日本珪素医療研究科は、医師および医学博士のみで構成され、現代の西洋医学・東洋医学また医療最先端施設、医療機器など、その他の医療・治療医学の中で、現段階で治療困難となる病気 に対して珪素を活用した医療を提案し、それぞれの治験結果を発表することを通じて、会員相互知識の向上を図り、その知識の活用を全日本及び全世界へ普及することを目的としています。


このことからも、水溶性ケイ素umoの品質については自信をもってお勧めできます。


食事からだけでは十分に補給することのできないケイ素を摂取するには、しっかりと体内に吸収される水溶性ケイ素がおすすめです。水溶性ケイ素umoトリプルディーが、あなたのお手伝いをしてくれます。

なぜ水溶性ケイ素umoなのか?

トリプルディーは、水溶性珪素umoの濃縮溶液です。
たくさんのケイ素関連商品の中から、あなたがこのサイトを
訪問してくださったということは、あなたはumoに
ご関心がある、またはumoの良さを既にご存知なのでしょう。


もしかすると、どんなケイ素関連商品がいちばんいいのか
お悩みなのかもしれませんね。
このページでは、なぜ私が水溶性珪素umo濃縮溶液の
トリプルディーをあなたにお勧めするかをご説明させていただきます。


まず第一に、水溶性珪素umoには、日本食品分析センター調べの正式な含有量が
正しく表示されています。
しかしながら、同じく日本食品分析センター調べによる他社製品の
含有量は、表示値と実際の含有量に開きがあるのです。


あなたは信頼できる検査機関で検査されて証明されている値と、
(証明無しで)表示されている値どちらを信用しますか?

当然、信頼できる検査機関の値を信じますよね。
もし、あなたが他社製品かトリプルディーか、どちらにしようか
迷われているなら、ぜひ他社製品の本当の含有量を調べてみて
ください。


また、水溶性ケイ素umo濃縮溶液は、企画から販売まですべてを製造元の株式会社APAコーポレーションで行っており、販売会社での自社製造を認めていません。

その証明が株式会社APAコーポレーションの『OEM証明書』です。


水溶性珪素umoの名前を謳っているサイトの商品は、本当に
水溶性珪素umoのOEM製品なのでしょうか?

トリプルディーは、証明書を取得しています。

水溶性ケイ素umo OEM証明書


この証明書は発行から1年間有効、つまり毎年更新し続ける
必要があるということです。
あまり考えたくはないですが、一度証明書を取得して、
そのあとは、自分勝手に製造する会社がもしあったら、
その安全性はどうやって証明すればよいのでしょうか?

いかがですか?ご納得いただけたでしょうか?


食事からだけでは十分に補給することのできないケイ素を摂取するには、しっかりと体内に吸収される水溶性ケイ素がおすすめです。水溶性ケイ素umoトリプルディーが、あなたのお手伝いをしてくれます。

新規会員登録 会員登録特典について

モバイルQRコード

FAXでのご注文はこちらからどうぞ

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

委託販売店募集

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長コラムはこちら

ページトップへ